お料理

2014年9月 7日 (日)

お菓子作り





 結婚記念日に旦那ちゃんがプレゼントしてくれたコチラ.....


Dsc08775
 キッチンエイドのスタンドミキサー♡

 良いものを買ってもらっても、使いこなせない事が多々ある私ですが、
今回はかなりの頻度で活用しておりますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


 ママりんのように何でも手作りするのが私の夢ですから!!

 新婚でもなければ子供がいるわけでもなく、若干のいまさら感は否めませんが
 ママりんが私にしてくれたように、
 旦那ちゃんにも自分にも出来るだけ身体に優しいモノを.....ね。


 スタンドミキサーを使ったお菓子作り第一弾はスフレチーズケーキを作成♪
 初めてにしてはなかなか上手く出来たもんだと喜んでいると、
 時間の経過と共にみるみるしぼんでしまい、
粗熱がとれた頃にはなかなかのみすぼらしさに∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 しかも2層になってしまい、お味の方もイマイチ。
 ならばお次は膨らませないチーズケーキを作ればいいじゃないかと(逃げ腰)
 レアチーズケーキに挑戦!!



Photo

ブルーベリーのレアチーズケーキ♪


Photo_2
き、汚い( ̄Д ̄;;

 頑張ってグラハムクラッカーを敷き詰めてみたものの、
 砕き方が足りなかったようで、カットするのも一苦労でした(汗)。
でもお味はまぁまぁだったかな(≧∇≦)



 そしてヒロリンご一行様が遊びに来る日に会わせて作ったのがコチラ!


Photo_3
 濃厚アメリカンチーズケーキ♪

 前回の失敗から、グラハムクラッカーは砕きに砕きました(笑)。
 これがなかなか好評で、
 「今日もチーズケーキ食べる!」と毎日モリモリ召し上がってくれたご一行様。

 嬉しいことにあっという間になくなってしまいました。

 その後も色々と挑戦し、一番最近作ったのがコチラ!



Photo_4
 リンゴとクリームチーズのパウンドケーキ♪

 美味しそうでしょ♡
でもね、全然美味しくなかったです(´・ω・`)ショボーン
 レシピ通りに作ったのですが、クリームチーズが気持ち悪かったです(笑)。


 まだまだお菓子作りは初心者なのでレシピ通りにしか作ることが出来ない私。
 早くコツを覚えて黒糖やキビ砂糖、てんさい粉等を使って
 ヘルシーで美味しいお菓子作りを楽しめる様になりたいものです〜。









2014年4月12日 (土)

ママごはん




数年振りにパパりん&ママりんの暮らす熱海へ行ったはいいけれど、
正直特にする事も無く暇な日々.....。

夜中&早朝に株の動向をチェックしているパパりんの朝は遅く、
起きてくるまでず~っと息を潜めていなきゃならないのが何より苦痛(ー_ー)!!
リビングに面した小上がり和室にテラコッタを敷き詰めるなどのプチリフォームを施し、
机やベッドを置いて自分のスペースにしているパパりん.....。
そういう人は孤立した別の部屋に寝るべきではないでしょうか(怒)。
毎日朝ごはんの支度も洗濯もままならないママりんが本当に気の毒でなりません。

話が反れましたが、
とにかくほんの数日しか滞在しなかったのにも関わらず暇でございました~(;´▽`A``
そんな私の楽しみは、夕焼け空を眺めながら入る温泉に入る事と
世界一美味しいママりんのごはんを食べる事でした❤

Dsc07812
金目鯛の煮付け


Dsc07815
ひじきの煮物


Dsc07814
わけぎとワカメのぬた


Dsc07845
厚揚げの煮物


Dsc07849
グラタン


Dsc07844
生ハムのサラダ


Dsc07831
温野菜と目玉焼き


出されるお料理全てが大変美味しゅうございました(* ̄ー ̄*)

今回も出かける前にリクエストを聞かれたのですが、
私の答えはいつもと同じ、「ママりんが作る普通の和食なら何でも!」でした。
あっ、グラタンだけはリクエストさせていただきましたけど♪

幼い頃から友達の間でも評判だったママりんの手料理。
大人になってから八ヶ岳南麓で出会った仲間たちの間でも評判で、
未だに羨ましがられることが結構嬉しかったりする私です( ´艸`)プププ

残念なのはその手料理を一切伝授してくれなかったこと.....(--〆)
手伝おうと近寄ると、いつも決まって「邪魔だからあっち行って!」と言われました(呆)。








2014年1月21日 (火)

キムチ漬け




実は先日.....
お友達のカズコりんと船宿に宿泊してワカサギ釣りをする予定だったのですが、
思わぬ問題が発覚し、あえなくキャンセル(悲)。

その日はお互いの旦那が飲み会やら出張やらで留守だったので、
せっかくだからと我が家でお泊り会を開催し、楽しい一夜を過ごしました(*≧m≦*)


そんなカズコりんとは週1回の英会話教室をはじめ、
定期的に陶芸や乗馬を一緒に楽しんでいるわけですが、
年末には韓国人オモニが講師のキムチ漬け教室にも参加して来ました♪

Dsc_0698tile_2
市が主催するお教室の参加者は約20名。
私たちの相棒は同じく友達同士で参加したという30代の男性2人組でした。


Dsc_0701tile_2
カナダ時代に多くの韓国人と知り合い、色々なキムチを食べ比べ、
それ以来365日ほぼ毎日キムチを食べいる大のキムチ好きにも関わらず、
実際に漬ける機会には恵まれなかった私(オモニ任せの友達ばかり^_^;)。


Dsc_0705tile_2
そんなこともありこのお教室を心の底から楽しみにしていたのですが、
ヤンニョムに使う材料が市販のモノだったり、既に加工されたものだったり、
分量も適当だったりとかなりアバウト( ̄Д ̄;;


Dsc_0699tile
作ってる最中から美味しいキムチが出来る気が全くしませんでした(汗)。
でもまぁそれなりに楽しめたし、雰囲気も味わえたので良しとします(;´▽`A``


ただ、何日待っても美味しいキムチにはならず.....。
コクが無く、ただただしょっぱい(≧ヘ≦)

どんなに辛くてもどんなに酸っぱくても美味しくいただける私ですら敬遠(笑)。
仕方が無いのキムチチゲ専用キムチとさせていただきました。

ニンニク&ベーコンを胡麻油で炒め、キムチも投入。
しんなりしてきたらお湯&ダシダを投入し、
冷蔵庫にあるありとあらゆるあまりモノ野菜を入れてコチュジャンを溶けば
美味しいキムチチゲが完成するのであります~。









2014年1月 2日 (木)

おせち



本社を離れるとGWもお盆休みもお正月休みも皆無の旦那ちゃん。
その妻は必然的に寂し~い連休を強いられるわけで.....。

なんといっても去年は人生初のひとり年越ししちゃいましたから(汗)。
有り得ませんよねぇ...。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。...

実家に帰れば良いのかもしれませんが
ご多忙の旦那ちゃんをひとり残して年越しするのも気がひけて.....
まぁ海外旅行へ行く時には平気で置き去りにすんだけどね(笑)。

そんな我が家の2014年の元旦は6時起床の6時30分集合!


Dsc06590_3
出勤前の旦那ちゃまと一緒におせち料理をいただきました。

今年は専門店から小さめの3段重をお取りよせ。
数年前に横浜の自宅近くのイタリアンレストランで予約購入したような
完全手作りの数量限定のおせちを探しましたが
長野市内でそういったお店を見つけることは出来ませんでした。



Dsc06607_4
大量生産品でお値段も良心的だったので期待していなかったのですが
意外にも美味しくて旦那ちゃんも私もビックリ!



Dsc06592_5
旦那ちゃんも気に入ったようだし来年も同じお店で購入しちゃおうかしら❤

なにしろ朝が早かったのでさほど食べられないと思っていたのですが
意外な美味しさに意外なほど箸が進んだ私たちでした。

来年こそは家族揃って賑やかなお正月を迎えたいと願う転勤妻でございます。