« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月26日 (水)

病みつき






 震度6弱の地震があった翌日.....
 長野市では毎年恒例のえびす講煙火大会が開催されました♪
 長野の煙火の歴史は古く、江戸時代から盛んだったそうで、
 大正5年には日本で最初の二尺玉が打ち上げられ世間を驚かせたそうです。

 今年で109回目のこの煙火大会、
 今年も我が家のベランダは特等席でございました(v^ー゜)ヤッタネ!!


 さて.....
 最近私がハマっているもの、それはベトナム風高菜ごはん。
 豚肉と高菜、そしてピーナッツが和えられたパサパサの混ぜご飯。
 特に美味しいわけでもなんでもないのですが、なぜか病みつきに(笑)。

 タイやベトナム、インドネシアなどあちこちに出かけたことのある
  講師仲間のMEEちゃんもすっかり病みつきになっており、
 毎週のように食しに出かけている私たちです( ̄ー+ ̄)


Photo
 鶏のおかゆ&揚げ春巻きランチ


 どういうわけかベトナム風高菜ごはんの写真は見つからず.....。
   1番大切なモノを撮っていないってどういうことなのかしら〜(呆)。


Photo_3
 なんちゃら炒めご飯


 最近はベトナム風高菜ごはん以上に
 鶏肉のはちみつレモングラス焼きとやらにハマってしまった私たち。
 行くたびにシェアしていただいております。

 そんな仲良しシェア友のMEE先生とももうすぐお別れ.....
 寂しくなります(。>0<。)

 
 それにしても今回の地震には本当に驚きました。
 東日本大震災の揺れ(横浜在住時)とは比べものにならないほどの揺れでした。
 その場から1歩も動けず、壁にしがみついておりました〜。

 にもかかわらず、ライフラインが切断されることもなく、
 翌朝も何もなかったかのようにいつもとごくごく変わらぬ通勤風景が.....。
 なんだか地震そのものよりもその光景に驚いてしまった私でした。








2014年11月23日 (日)

おウチごはん(朝)





 最低気温が0℃を下回る日が出てきた長野市☃
 数日前には氷が張っていましたよ〜∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 考えてみると、ウチの旦那ちゃんの転勤先は寒い所ばかり.....なぜだ(泣)。
 次こそは暖かい所に住むことができますように♡


 さて、最近またまたサバ缶のお味噌汁にハマっている私。
  サバ缶のキムチチゲなんぞも作ったりしております♡
  週に1缶のペースでサバ缶を消費しておりま〜す(* ̄ー ̄*)


 そんな我が家の最近の朝ごはんは.....


Photo_13
 ほうれん草とサーモン鍋
  ブロッコリーの芯のきんぴら
 もずく酢etc


Photo_9
 しらすごはん
目玉焼き
 イワシのゴマ漬けetc


Photo_10
 3種のキノコのオーブン焼き
 野沢菜のコンソメ炒め
 くるみパンetc


Photo_11
 豚しゃぶサラダ
 野沢菜としらすのゴマ油炒め
 道祖神納豆etc


Photo_12
 ポテトサラダ
 サンマの甘露煮
温泉卵etc

 寒くて起きられない朝はトーストとリンゴのみでございます。

 気付けば毎朝リンゴ.....
 小腹が空いたらリンゴ.....
   喉が乾いたらリンゴ.....
  リンゴ三昧の今日この頃でございま〜す(* ̄ー ̄*)







2014年11月21日 (金)

野沢温泉





 野沢菜発祥の地、野沢温泉村で野沢菜収穫体験をした後は
 村内に13ある外湯とよばれる共同浴場巡りをスタート!

 まずはお昼をいただいたお店から程近い所にある温泉街のシンボル大湯へ♨︎

Photo
時刻は午後2時過ぎ.....
 空いているかと思いきや、結構な混み具合だったので退散〜!!

大湯から徒歩数十秒の所にある河原湯へ♨︎
 数年前の私だったら敬遠して入らなかったであろう昔ながらの共同浴場。
 野沢温泉初体験の転勤族の妻友2人が楽しめるかどうか心配でしたが、
思ってた以上に盛り上がってくれてホッ( ^ω^ )
 盛り上がりすぎて外観も湯船も撮り損ねました(汗)。


Photo_2
松葉の湯♨︎

 いくつか外湯をハシゴしたかった私は、
 河原湯にのんびり浸かる2人を置いて空いてそうだった松葉の湯へ移動♪



Photo_3
 大正解( ´艸`)プププ 


 貸切のお湯は熱々だったけれど、のんびり浸かることができました。

 その後しばらくして2人と合流すると、
 「私たちも別のお湯に浸かってみたい!」と、まさかのリクエスト!!
 すっかり気に入ってくれたようで何より♡


Photo_4
 そんなわけで熊の手洗い湯へ♨︎

 
その後は上寺湯へ行き、最後に大湯へ戻り、湯めぐり終了。
 源泉掛け流し温泉4つ制覇です!!
 ちなみに以前私は1日で全て制覇.....個人的には勲章ものです(笑)。

 特に温泉好きというわけではない都会っ子も、
  年をとるとこういう昔ながらの共同浴場を楽しめるようになるのね.....。
 私だけじゃなかったのね〜
(≧∇≦)


Photo_5
天然記念物麻釜熱湯湧泉に立ち寄ると.....


Photo_6
 村民が正真正銘のお菜洗いをしていました。


Photo_7
もくもくと湯気が立ち上る麻釜♨︎

 昔は観光客も立ち入ってお菜洗いをさせてもらえたそうですが、
  今は安全の為に村民以外は立ち入り禁止なんだそうです.....残念。


Photo_8
〆は夕焼けを見ながら足湯♨︎

 温泉街でアイスを調達し、食べながら黄昏た転勤族の妻たちでした。

 日帰りじゃなくて泊まりにすれば良かったと、ちょっぴり後悔した私たち。
 旦那たちは働いているというのにいい気なもんです(呆)。
 でも旦那に付き合って放浪人生を送っているのだからこのくらいはねぇ〜。


 2年連続での野沢菜収穫体験&野沢温泉巡り。
 この分だと来年も参加しちゃう可能性大でございます
( ̄ー+ ̄)







2014年11月19日 (水)

野沢菜収穫体験






 毎年11月上旬に野沢温泉村で開催されている野沢菜収穫体験!

 野沢菜発祥の地で育った野沢菜を収穫し、
 野沢温泉の洗い場でお菜洗いをし、
 野沢温泉村秘伝のタレで野沢菜漬け作り。
 こんな体験、しようと思ってもなかなかできませんよ〜\(^o^)/


 そんな訳で、去年に引き続き今年も参加して参りました♪

Photo
野沢温泉協会主催の野沢菜収穫体験!

 去年よりも出来が良かったという野沢菜ちゃんの背丈は1メートル以上。
 青々と真っ直ぐに空に向かって伸びるその姿.....
   例えるなら巨大な小松菜といったところでしょうか(笑)。


Photo_5
野沢菜畑からの眺め.....

 収穫中は必死なので景色を楽しむ余裕はありませんでしたが、
 自分の分を束ね、マイクロバスに積めた後、この景色に癒されました。



Photo_3
 今回は転勤族の妻友2人と参加♪

  他には年配のおば様方とおじ様方.....
 めっちゃせっかちで強引なおば様方に若干戸惑い気味の私たちでした(笑)。


Photo_6
こちらがメインイベントのお菜洗い会場です( ´艸`)プププ

     去年と同じ、熊の手洗い場(外湯)近くにある洗濯場利用でした。
 この時期はあちこちの洗濯場で野沢菜のお菜洗いが行われているそうです。


Photo_7
楽しすぎて黙々と作業する転勤族の妻たち(*≧m≦*)

 源泉掛け流しの洗濯場でお菜洗いが出来るなんて幸せ〜♡
 毎日当たり前のようにここでお菜洗いをしている地元の人が羨ましい。

 水道水と温泉では明らかに虫離れが違うそうです。


Photo_9
 観光協会の一室にて野沢菜漬けがスタート!

 食べやすい大きさに切った野沢菜を巨大なビニール袋に詰め、
 塩昆布&秘伝のタレを加え、気がすむまでモミモミ(笑)。


Photo_10
 10リットルの樽にスッポリと収まるまで容量が減ったら完成です!


 このままいただいても美味しい野沢菜。
 その日の夜には浅漬けになり、3日後には茶色い野沢菜漬けになります。

 およそ3時間の作業の後はグッタリ(;´▽`A``
 野沢菜収穫体験の次は野沢温泉外湯巡りの始まりはじまり〜♪












.

2014年11月16日 (日)

カメラストラップ





 
 昨日はお仕後に講師仲間のMEE先生の送迎でネイルサロンへ!
 セルフネイルを始めておよそ1年.....
 最近若干面倒臭くなってしまったので、久し振りに贅沢しちゃいました。
 やっぱりプロのテクニックは凄いわぁ〜♡


 およそ2時間の施術の後、今度はお友達のクミちゃんがお出迎え!
 つい先日納車されたばかりのクミちゃんの新車で夜のドライヴに出かけ、
 夜遅くまで我が家でクリスマスツリーの飾り付けを楽しみました⭐︎
 皆喜んでくれて良かったわぁ〜(*≧m≦*)

 そしてまたもやMEE先生からは大量のキノコ、
 クミちゃんからは大量のリンゴ&柿、
 近所に住む転勤族の妻友トキちゃんからはラフランスを貰ってしまった〜!!
 
 カンシャカンゲキアメアラレ、モツベキモノハトモなのでございます。


Photo_2
 こちらは今朝我が家に届いたプレゼント♡


Photo_3
 さてこれは一体何でしょう!


Photo_4
 カメラストラップでございます(* ̄ー ̄*)

 ずっと前から目を付けていた本革パッチワークの肩掛け用ストラップ。

 自分のお小遣いでゲットするつもりでしたが、
 旅行を控えていることもあり、嗜好品ではなく必需品ということで、
   旦那ちゃんに買っていただいちゃいました.....ラッキー(笑)。


Photo_5
 今まで使っていたホルダーとはしばしお別れ。


 また使うこともあると思うので、大切にしまっておこうと思います。

 見ての通り、ここ数年のマイブームはスカイブルー⭐︎
 実は最近お気に入りのドイツ製エコバックがあるのですが、
 2つ目は迷うことなく牛が描かれたスカイブルーを選んでしまいました。

どこまで続くかこのブーム( ´艸`)プププ







2014年11月13日 (木)

予想外






 本日急遽開催した転勤族の妻友のシマりん&トキちゃんとのランチ会!

  午後はそれぞれ予定があったので近場で済ませようということになり、
シマりんの提案でご近所にある珈琲哲学へ!

 栃木県在住の時に1度お邪魔したことがある私。
 そして山口県在住の時にお邪魔したことがあるというトキちゃん。
 それほどメニューが充実しているという記憶はなかった私たちですが、
今日お邪魔してみてビックリ!!
パスタだけでも数十種類、予想外の充実っぷりでした(*^ー゚)bグッジョブ!!


  実は2週間程前にお邪魔したレストランも予想外の連続でした。


Photo
 飯綱町の山間、18号線沿いにあるLOOK

 信濃町や上越方面へ行くには必ず通る道なのでその存在は知っていました。
 なんとな〜く気にはなっていたものの、
 なんとな〜く怪しくて(笑)、なかなかお邪魔する機会には恵まれず。

 ところが先日妙高へ行った帰りに夕食を食べそびれてしまい、
 通り道だから寄ってみようかという事になり、恐る恐る扉を開けてみると.....

店内激混みΣ( ̄ロ ̄lll)

 家族連れからカップル、OLさんから女子会らしき中年女性まで、
  ビックリしたと同時に怪しいお店ではないと一安心しました(笑)。


Jpg
 こちら、お店の看板メニュー焼きカレー!

 美味しい時にはまず頷くウチの旦那ちゃん。
 めっちゃ頷いておりました( ´艸`)プププ
 ちなみに私が作る食事で頷くことは滅多にありません(泣)。


Photo_2
こちらは農家風定食!

 昔ながらの洋食屋さん的な雰囲気をかもし出したお店だったので、
 ナポリタンと生姜焼き定食と迷った末に揚げ物をチョイス!

 キャベツやニンジンなど数種類のお野菜が詰められたカツ。
 クリームソースが絡められ、思っていた以上にコッテリしていましたが
 お味の方はなかなか.....。
 何より出された緑茶がとても美味しくて、疲れが吹っ飛びました♡


 とにかく良い意味で予想外だらけのお店でした♪
 月に1度は通る道なので、また機会があったらお邪魔したいと思いま〜す。









2014年11月10日 (月)

沖縄料理




 
 若い頃は毎日のように誰かしらとしていた長電話。
 全ての女子がそうである様に、喋っても喋っても喋り足りなかったあの頃。
    高校生の頃に始まり、20代後半までおよそ10年間、
    毎晩欠かさず最低2時間は女子トークしていたような.....。

 それがいつの頃からかパタっと途絶え、
 今となっては用もないのに自ら電話をするなんて皆無な私。
 気付けば電話どころか喋るのすら面倒臭い!電話は基本、受信のみ(笑)!

 そんな私の元に昨日は電話が6件Σ( ̄ロ ̄lll)
 残念なことにオバさんは喋りだしたら止まらない(オジさんもいたけど)。
 なんだかね、何もしていないのに疲れちゃいましたよ。
 LINEでいいじゃん、LINEで┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~



   そんな私の最近のお気に入り店は近所にある琉球泉風
 
1年ほど前にお友達のカズコりんと開拓した沖縄料理屋さんです。
 旦那ちゃんも気に入ってくれたので、常連になりつつある今日この頃♪


Photo
 ピリ辛ゴーヤチャンプルーにハマってる私です(*^m^)


Photo_2
 そーきそばのお出汁がたまりません♡


Photo_3
そーき重


 特製ダレが絡められたトロトロのそーき。
 脂っぽいモノが大の苦手な私ですが、これは美味しくいただけます。
 まぁ正直、途中から脂が気になっては参りますが、
 「コラーゲン!コラーゲン!」と呪文を唱えるとどうにか完食できます(笑)。

 風邪をひくと必ずやママりん特製のうどんが食べたくなるのですが、
 今もし風邪をひいたらこのお店のこのそーきそばが勝つ気がします.....。
 でもね、風邪ひかないのよね( ̄Д ̄;;

 先日遊びに行った転勤族の妻友のシマりんに紹介すると、
 その翌日にはそーき重とそーきそばを食べている写真が送られてきました。
 早っ!!







2014年11月 7日 (金)

持つべきものは友





 今年もまた私のエアロビ師匠であるクミちゃん&ヨガの先生方の
 晴れの舞台を観に行って参りました♪



Photo
 ダンススタジオブロードウェイ第24回公演


 今年は転勤族の妻友2人を誘ってお邪魔しました。
 クミちゃんが用意してくれたお席は前から10列目.....ありがたや〜♡

 毎年この時期は寝る間も無いほど大忙しのクミちゃん。
 公演後はゆっくり身体を休めれば良いのに、
 翌々日には「ランチしよ〜♪」とわざわざ我が家までお迎えに来てくれました。
 もうオバさんなのに、本当にタフです( ´艸`)プププ


Photo_2
 こちらはお友達のカズコりんママの自家製ブルーベリージャム

 普段ほとんどジャムを食べることの無い私がハマる唯一のジャムです。
 こちらも毎年毎年本当にありがたい♡
 転勤で長野を離れてもくれるかな(;´▽`A``


Photo_3
 講師仲間のLEEちゃんからマレーシア土産

 マレーシアへ帰ったのにお土産はベルギー産チョコ(笑)。
 先週はまたまた大量の柿をいただいちゃいました♪
 そんなLEEちゃん、来月は旦那さんとヨーロッパ旅行だそうです✈︎


Photo_4
 こちらは転勤族の妻友の山PからのNY土産

 もう2ヶ月も前にもらったお土産(*≧m≦*)
 載せるタイミングをのがしてしまいました(謝)。
 しかもこの間ランチに誘ってくれたのに忙しすぎてお断り.....ゴメンちゃい。


 つい3日程前には同じ転勤族の妻友のトキちゃんから大量の里芋♪
 講師仲間のMEE先生からはエノキ・シメジ・ヒラタケ・マイタケ♪
 その少し前にはクミちゃんから大量のリンゴ&柿♪
 更にその少し前にはこれまた転勤族の妻友シマりんから洗濯機♪
 も、貰いすぎ( ̄Д ̄;;

 そしてなんと今日!!
 今度はスタッドレスタイヤを数千円で譲り受けちゃいました♡♡♡

 シマりんの旦那様の同僚が東京に戻ることになり、
 ほとんど使っていないのに必要なくなったスタッドレスタイヤ。
 シマりんの高級車に着けてみたらホイルサイズが合わなかったとか何とか。
 それがなんと、我が家の愛車アンディにジャストフィット!!

 最終的に我が家に辿り着いたのであります(*゚∀゚)=3 ムッハー!!
 持つべきものは友なのでございます.....。







2014年11月 4日 (火)

とん汁

 




 先日たまたま読んだオレンジページで紹介されていたとあるお店。
 新潟県妙高市に店を構えて47年、
 その味を求めて県外からも足を運ぶ人が絶えないというそのお店に、
 早速行ってみちゃいました〜\(^o^)/



Photo
とん汁 たちばな


      長野市の自宅から4、50分で着くかと思いきや1時間半近くかかりました。
   妙高市は妙高市でもかなり上越市寄りだったようです(汗)。

 しかも、記事の感じから山間の国道沿いにひっそりと佇むお店を想像していたら、
 実際には思っていたよりもずっと栄えた街中にあり.....
 頭の中で勝手に作り上げたイメージと違いすぎてビックリ(;´▽`A``


Photo_2
 名物 とん汁定食(並)

 とん汁専門店というだけあり、とにかくとん汁がメインです。

 1品くらいおかずを食べたいと思った私は間違っていますかね( ̄Д ̄;;

 そんなことはさておき、肝心のとん汁のお味ですが.....
 美味しかったです。
 ふつ〜に(笑)。

 たっぷりの豚肉に味の染み込んだ木綿豆腐、
 通常の倍くらい入っている玉ねぎが甘みを際立たせ美味でした♡

 ただ、家庭でも作れそうなお味というかなんというか。
 長野同様、寒い地域だからかな.....私にはちょっとしょっぱかったです。

 近所ならまだしも、わざわざ足を運ぶほどではないなぁと思いました。

 m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン







2014年11月 2日 (日)

赤倉温泉






 標高1300メートルの笹ヶ峰ですっかり冷えてしまった身体。
 一目散に山を下り、赤倉温泉へと向かいました!

 旦那ちゃんと各々でスマホを検索、
 色々と調べているうちに面倒臭くなってしまい、テキトーに選んだ立ち寄湯は.....


Photo
香嶽楼

 湯のHPで見る限り古びた昭和の香りがしましたが、
 湯の花もそのままの源泉掛け流しとあったので、迷わずこちらにお邪魔しました♨︎
外観を撮るのを忘れてしまった〜(´・ω・`)ショボーン



Photo_2
貸切万歳♡

 数キロ先の北地獄谷から引いてきたお湯は硫酸塩・炭酸水素塩泉。
 お宿の蛇口に注がれる時には45℃前後に冷まされ、
 露天風呂の湯加減はバッチリでした♨︎

 「当館のお風呂は湯の花の量がとても多いので驚かないでくださいね。」
 フロントで代金を払う際に女将さんに言われた一言です。

 私を誰だと思っているわけ〜?
 温泉天国長野県民なんだけど(転勤族だけど)!
 毎週温泉巡りしてるし〜!

 「は〜い!」とか言いながら内心そう思っていた私でしたが、
 お湯に浸かったと同時に浮き上がった湯の華の大きさに超逃げ腰(恥)。
 昆布のように大きな茶褐色の湯の華がうようよ浮いておりました。

 それこそが身体に良い温泉成分の塊だと分かっていても、
 身体に触れるのには抵抗が.....。
 イカサマ長野県民確定ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


Photo_3
  内湯には普通サイズの湯の華が浮いておりました(笑)。

 保温効果が高いのか、何時間たっても身体がポカポカしていましたよ!
 近くに良質な温泉がたくさんあるので気にも止めていなかったけれど、
 赤倉温泉の泉質もなかなかのようで.....。

 詳しく記載されたサイトを発見したのでお勉強してみようっと! 
 実は半年ほと前から温泉ソムリエの資格が欲しいなぁと思っている私です♪







« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »