« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

うなぎ





夫婦揃って夜までお仕事だった土用の丑の日。

ということで、残念ながら当日のうなぎはお・あ・ず・け(。>0<。)
そして本日、無事にうなぎを食して参りました〜♪


Photo
善光寺裏手にあるうなぎの住吉

 長野市内でうなぎと言ったらここだそうです!!
 丑の日は過ぎたとは言え、とにかく人気のお店で混むと聞いていたので
 開店10分前にはお店の前で待機(* ̄ー ̄*)

 私たちを含め2組程しか待っていませんでしたが、
 開店と同時にお客さんが姿を現し、あっという間に満席になってしまいました。


Photo_4
白焼き

 まずは白焼きをそのまま、その後はわさび醤油でいただきました。
 味が濃いモノ、脂っぽいモノが苦手な私には白焼き重があるとありがたいなぁ。

 な〜んて、やっぱりタレでもいただきたいけどね( ´艸`)プププ



Photo_2
うなぎの量を表した図

素晴らしいヽ(*≧ε≦*)φ
 おバカな私でも一目瞭然、すぐに理解することができました(喜)。

 そしてうな重の小並を注文することにしたのですが
 料金表を見ると、小並と並の金額の差はたった200円ちょっと。
 だったら並を注文してしまえ〜!
 ということで.....

Photo_3
うな重・並

 炭火で焼かれた脂ののったうなぎは香ばしくて、柔らかく、
 甘さもちょうど良くてとても美味しかったです。

 .....
が、やはり量が多かった( ̄Д ̄;;
 小並にしておくべきだった〜。

 うなぎと言えば蒸してから焼くのが当たり前の関東地方で育った私。
 関西同様蒸さずに焼く長野のうなぎはただでさえ脂っぽく感じるということは
 長野在住3年目の今、十分に分かっていたはずなのに、

 貧乏性で食い意地の張った私に正しい判断が出来るわけもなく.....(汗)。
 
 食べきれなかった分は無事旦那ちゃんの胃袋へと収まりました♡
 ごちそうさまでした!!




2014年7月27日 (日)

お届けモノ




昨日小布施の小布施堂本店にて栗アイスをいただきました!
 が、前回お友達の海苔玉様と食べた時ほど美味しく感じなかったのはなぜかしら。
ディッシャーでその場で掬ってくれるコーンタイプではなく、
既に詰めて売られているカップだったかしら( ̄Д ̄;;

実はつい先日、その海苔玉様に
 このカップの栗アイスを送って差し上げちゃったのよね(汗)。
彼女も前回の方が美味しいと思ったかしら.....ちょっと心配(´・ω・`)ショボーン


その海苔玉様からお届けモノです!

Photo
 大山ハムのカントリーロースト&ももハム☆

 どうしてまたハムなんて.....な〜んて思っていたら
 「なんでまたハムなんて送ってきたんだ?」by旦那ちゃん(笑)。

海苔玉様に尋ねてみると、
家にお菓子を置いておくことを嫌い、
最近朝食作りに励んでいるものの、
中に何が入っているか分からないウィンナーを食さない!!
 .....という面倒くさい転勤族の妻の為に色々と考えハムを選んでくれたそうです。
ありがとう、お手数おかけしました♡


Photo_2
 こちらは湯布院名物ぷりんどら☆

 湯布院でぷりんどらが流行っていることを知った旦那ちゃん、
 湯布院在住のお友達テッちゃんに「送って♡」と頼んだのだそうです♪


Photo_3
 その名の通り、どら焼きの中にプリンΣ( ̄ロ ̄lll)

 どうしてまたどら焼きにプリンを挟もうと思ったのかしらねぇ〜(笑)。
 不思議な美味しさでした。


 そして昨日は妹のジュリアからお願いしてあった品々が届きました♪

Photo_4
コストコ商品☆

 要望通り、お気に入りのオリーブオイル、ブラットオレンジジュース等々、
 それはそれはビックリするほど丁寧に梱包して送ってくれました。

 やっぱり持つべきものは妹様です(笑)。
 次の転勤で無事に横浜に戻ることが出来たなら、
 毎月コストコで待ち合わせをして姉妹でお買い物をするのが夢でございます。









2014年7月25日 (金)

湯田中温泉





全国的に暑かった昨日は長野市の暑さも例外ではなく.....
 まるでお盆の頃のようなギラギラとした太陽が照りつけた1日でした☀︎

 とは言え、陽が落ちて1時間もすると心地よい風が吹き抜け
 ぐっと気温が下がるのが長野の素晴らしいところ。
関東平野で生まれ育った私には考えられない現象です(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

 やっぱり人間はコンクリート&室外機ジャングルではなく
 自然に囲まれ自然と共に暮らすのが1番よね♡


さて、昨日は予定通り久し振りに温泉を楽しんで来ました♪

 中野市のイオンモールでの買い物ついでに向かった先は下高井郡山ノ内村。
全国的に有名な信州湯田中温泉があるところでございます♨︎



Photo_4
お邪魔したのは湯田中温泉駅からほど近い所にあるコチラ
清風荘

 ネットで検索するとなかなか良さそうだったのでお邪魔してみました!
外国人も数多く受け入れている小さな旅館だそうです。


Photo_5
中庭の中央には伝統的な湯屋建築の内湯。

湯田中温泉にある共同風呂、大湯に似た作りになっていました。
野沢温泉の大湯にも似てたかな.....。


Photo_6
お邪魔した日はその内湯が女風呂になっていました♨︎

この日は平日だったので貸し切り♪
 熱めの湯量豊富な源泉掛け流し&貸し切りということはすなわち
高温過ぎて入れないということですね〜(笑)。


Photo_7
 貸水を注ぐこと約15分、ようやく浸かることができました♨︎


正直最初はつま先すら浸けることは出来ませんでした(;´д`)トホホ
 あまりの熱さに野沢温泉での体験を思い出さずにはいられなかった私です。

無色透明の単純泉、
 鼻をつく臭いも無く、お肌にまとわりつくようなやさしいお湯でした。

 久し振りの温泉巡り、今回も大満足でございま〜す!













 

2014年7月24日 (木)

若槻温泉






最近急に暑くなって来た長野市。
最近ハマっている弓道教室のレッスンは午前中なのですが、
特に激しい動きはないものの、集中しているだけで汗が滴り落ちて来ます。
.....と言っても朝晩は十分涼しいですが(*≧m≦*)

 暑くなると温泉巡りの回数も自動的に減ってくるようで、
 今月はまだ2回しか温泉へ行っていないことに気づいてしまいました(泣)。
 明日は旦那ちゃんがお休みなので、久し振りに温泉へ連れて行ってもらおっと♪


Photo
こちら、最近お気に入りの若槻温泉♨︎


Photo_2
自宅から車で5分程の所にある町の外れの温泉です!

地元の人しか訪れないような温泉なので、風情もなにもなく(笑)、
誰かのおウチへお邪魔したかのような雰囲気漂う施設です。


Photo_3
内湯は小さな湯船がひとつあるだけ。


Photo_4
外湯もこんな感じです(;´▽`A``

がしかし、源泉掛け流し、加水なし、消毒なしの立派な温泉で
 住宅街にありながら、湧出量は毎分1000リットル以上もあるそうです♨︎


Photo_5
外湯にはこんな壷湯もあります!

 源泉の温度が低いので、内湯とこの壷湯だけは加温されているようです。
実際冬場は寒くて外湯には入っていられませんでした( ̄Д ̄;;
 今の時期はちょうど良いです.....♡


Photo_6
外湯からの眺め♪

お友達の家も、我が家も、全て望めるロケーション!

.....ですが、お湯に浸かると何も見えません(笑)。


その他にも最近は上越市にある七福の湯へ、
先月はいつものように大室温泉まきばの湯へ数回、
そして千曲市にある上戸倉温泉にある湯の華銭湯等へお邪魔しました。

温泉三昧生活、まだまだ楽しみたいと思いま〜す。
さて、明日はどこへ行こうかな♪







2014年7月21日 (月)

ブルーベリー狩り







長野県はブルーベリー生産量日本一!
自宅からほど近い場所にもブルーベリー農園がいくつも点在しています。


長野へ越して来て2年目の去年の夏、生まれて初めてブルーベリー狩りを体験し、
    そのお手軽さも含めすっかり気に入ってしまった私(*≧ε≦*)
これは今年も行くしかないよねぇ.....♪

というわけで、去年もお邪魔した森の畑シャン・ドゥ・ボワさんへ行って参りました!



Photo_2
 須坂長野東インターから数百メートルの場所にある立派な農園☆


Photo_3
     去年はプレハブのような借の建物だったショップも立派になっていました。

 フルーツ狩りのイメージとはほど遠いオシャレな空間.....
 まるでどこかのカフェにいるようです( ̄ー ̄)ニヤリ



Photo_4
 規則正しく並ぶ様々な種類のブルーベリー!


Photo_5
 高さ2メートル程の木には大量の実が生っていました!


Photo_6
 同じ木でも、生っている場所によってサイズも味も大きく違います。


Photo_7
 味見しながら酸味と甘みのバランスが好みのブルーベリーを選別♪

先日出かけたあんず狩り同様食べ放題でしたが、
やはり大して量は食べられないのが現実(;´▽`A``

Photo_8
 1キロを目指していたのですが実際は950グラム程でした。


Photo_9
森のサファイヤ万歳(笑)。


 量は多いけれど、もぎたての新鮮なフルーツ。
  やはり砂糖やシロップ等を加えてジャムやコンポートにする気にはなれず、
  ヨーグルトやスムージーに入れて毎日美味しくいただいています! 

 去年はショップから家族にも送りましたが
 反応がイマイチだった上に恐ろしい料金になってしまったので
 今年は自分たちの分だけにさせていただきました( ´艸`)プププ








2014年7月19日 (土)

ラベンター






講師仲間のLEEちゃんが行きたいと言っていた斑尾高原のラベンダー畑。
「一緒にどう?」と誘われたので、満開の頃を見計らって遊びに行って来ました!

が.....
私たちが到着するや否や深い霧に覆われた斑尾高原。
 あっという間に視界は遮られ、
数メートル先さえ見えない状態に( ̄Д ̄;;


Photo_3
 ほんの数分前までは青空が見えていたのに.....恐るべし山の天気(驚)。

 あまりの寒さと薄暗さにそのまま引き返そうかと悩んだものの、
 せっかく来たのだからと強引にでも居座ることにしました。


Photo


Photo_2


Photo_5
霧のラベンダー畑もなかなかの美しさ♡

何でも青空の下で見るのが1番だと思っていたけれど、
曇りの日には曇りの日なりの、
雨の日には雨の日の良さがあるということに最近気が付きました。
そんな風に思えるなんて、私を歳をとったもんです(。>0<。)


Photo_8
こちらはユリ畑☆

 リフト乗り場のオジさんが、「山頂に咲くユリの花も綺麗だよ!」というので
雨ガッパをお借りし、リフトに乗ってみました♪



Photo_6


Photo_7
霧が深すぎてリフトからの視界は数メートル(汗)。


Photo_10
 もしかすると、旦那ちゃんではなく私が雨女だったりして.....。

そんな風に思わずにはいられないお天気でございました。
  寒かったけれど、満開のラベンダー&ユリを見ることが出来てLuckyでした。

LEEちゃん曰く、マレーシアにはユリの花はないんだとか!
ラベンダー畑お目当てで出かけたのに
  運良くユリまで見ることが出来て満足げなLEEちゃんでした.....良かったね♡




2014年7月16日 (水)

弓道






実は私、数ヶ月前から弓道教室に通っています!

中学生の頃、近所のスポーツ公園の中を通る度に目にしていた弓道。
袴姿とその立ち居振る舞いに憧れ、
「高校生になったら弓道部に入部するぞ!」と意気込んでいたものの、
私が通った超おバカな私立の女子高にはそんな洒落た部は存在せず.....。

あれからウン十年、ようやく願いが叶い日々精進しております(*≧m≦*)


Photo_5

願いを叶えてくれた長野運動公園弓道場☆

そう、私が通っているのは市が運営する弓道教室でございます。
市の運営=リーズナブル
というわけで、私でも通えてしまうのであります〜。


Photo_6
初心者にはおこがましいほどの立派な施設!

弓・矢・弓懸(鹿皮製手袋)、必要なモノは全て揃っており
  興味さえあれば誰でも躊躇なく始めることができます。


Photo_7
先生方は袴着用で指導してくださいます。

メンバーは同年代の女性がほとんど♡
数名いる男性陣は同年代から一回り以上上の方まで。
先生曰く、いくつになっても無理なく始められる数少ない武道の一つだそうです。


Photo_8

姿勢がとても重要な弓道↑。

入場から射終わり退場するまでの動作・姿勢を体配というのですが
さすがは武道、これがなかなか大変で.....。

息合い、間合い、目使い、心気の働きを伴う必要があり、
 アーチェリーのようにただ的に矢を当てれば良いというわけではありません。
 しかも団体戦では5人1組になり、全ての動作を合わせなければならないのです。


Photo_9
 
大前(1番前の立ち位置)から落(1番後ろの立ち位置)


思いの外ややこしい
「道」 の世界。
剣道・柔道・合気道等とは違い、静寂の中で己と向き合う弓道。
どちらかというと華道や茶道に近い気がするのは私だけ?

来週には長野弓道連盟の会長さんその他大勢の前で審査を受ける私たち。
良い評価を受けられるように頑張らなくては.....
上手くいきますように!










2014年7月14日 (月)

おウチごはん(朝)




私が人に誇れる唯一のチャームポイント、それは睫毛と髪の毛。
昔から「睫毛多いね.....綺麗な髪ね.....」、そう言われながら育って来ました♡
ところが、歳をとるにつれそういう言葉をかけられることも少なくなり、
最近では肌の衰え以上に髪の衰えを感じていた私(悲)。

でも先日、数人の方から立て続けに「本当に綺麗な髪の毛ね〜♡」
と、お褒めの言葉をいただきました。

う、うれしい.....。

褒められるってこんなにも気分が上がるものでしたっけ(笑)?
その一言で1日中幸せな気分でいることが出来ました(* ̄ー ̄*)



さて、そんな私の最近の朝ごはんは.....

Photo_2
豚しゃぶサラダ
エシャロットのホイル焼き
冷や奴etc


Photo
目玉焼き
もずく酢
塩辛etc


Photo_3
お稲荷さん
厚揚げの煮物
さくらんぼetc


Photo_4
カツオのお刺身
茹でアスパラガス
炒り卵


Photo_5
しらすのおにぎり
もずく酢
お豆腐とワカメのお味噌汁etc


今回は和食だけをアップしてみました!
実際は今までと変わらず和食・洋食と交互に出すように心がけています。

 『朝ごはんをしっかり食べよう♪』1日2食生活を始めてはや5ヶ月。
毎朝余裕をもって起き、朝食作りに励んでおります(v^ー゜)イェイ!!

夏期限定(1ヶ月半)とはいえ、1日8時間働き、
朝食作りも手を抜くことなく、毎日のお掃除も怠らず、洗濯もこなす日々。
なんだかと〜ってもデキタ嫁になった気がする今日この頃です(笑)。








2014年7月12日 (土)

ジェラート






お寺
ヨガを終えた後は小布施の外れにひっそりと佇む三國屋さんでランチ。
看板も無く、HPも無く、広告等も出さない小さなお店だけれど、
ランチ時はいつも地元の人で賑わっているお気に入りのお店です!

この日も選べるご飯セットをいただき大満足でございました
(*≧m≦*)

そしてそのまま車を走らせ、
これまた小布施の中心街から少し離れた場所にある別のお気に入り店へ!


Dsc08731
ジェラート専門店 トゥエル

その日に販売する分だけを無添加で作っている大人気のお店です。

この日は日曜日だったこともあり、駐車場は満車。
お店の外にはたくさんの人だかり。
周辺には栗の林と畑しかないと言うのに、恐るべし口コミ力(汗)。


Photo
30種類ものジェラートがずら〜り♪

冬より夏、平日より夏の方が種類が豊富だとは聞いていましたが、
ここまで種類がたくさんある日にお邪魔したのは初めてでした(v^ー゜)ヤッタ!!


Photo_5

 カシス・クリームチーズ・クッキー&クリーム

 トリプルでオーダーしてもお値段350円!
 ちなみにシングルだと250円、ダブルだと300円.....安すぎです。


Photo_4
連れはお友達のカズコりんでした♡

お寺ヨガの帰りなのでジャージにリュックという出で立ち。
どっからどう見ても部活帰りの高校生にしか見えませんでした(笑)。


 先日プレゼントされたばかりのキッチンエイドのスタンドミキサーで
 ジェラートもしくはフローズンヨーグルト作りに励んでみようかしら♪
な〜んて企んでいる私です。




2014年7月11日 (金)

お寺ヨガ





去年の秋にお友達のクミちゃんに誘われて参加したお寺ヨガ。
照明を落とし、BGMを聞きながら行うスタジオヨガとは違い、
静寂の中、風を感じながら行うヨガの心地良さといったらもう.....♡

 今年も春から秋にかけて開催されると聞き、迷わず申し込んでしまいました!

第1回目は定員オーバーで参加出来ず(泣)。
先月末に開催された第2回目からお仲間に入れていただきました♪


Photo
小布施にある西證寺さん

主宰は鍼灸師兼未来の住職?とアロマセラピストの奥さま。
美男美女の素敵なご夫婦です。


Photo_2
アロマが焚かれた本堂はまさに癒しの空間です。

 インストラクターは去年お会いした瞬間にファンになってしまった跡部先生。

女性らしい柔らかさを残しながらも引き締まった身体、
腹式呼吸によって吐き出される力強いけれど癒される声、
そして何より明るくてチャーミングで健康的.....大好きです☆


Photo_3
 およそ1時間半のヨガを終えると振る舞われるハーブティ。
 今回、シャバーサナーのポーズ(横になってリラックス)の最後には、
  お寺の鐘が鳴り響くというにくい演出もありました♪



Photo_4
そして鍼( ̄ー+ ̄)

自律神経を整えてくれるという頭頂部のツボに1本!
ちなみに痛みは全く感じません。
それどころか、心も身体も完全に解き放たれ(何から?.....笑)
超健康な20代の身体を手に入れたような気さえしてしまいます
(;´▽`A``

今月末のお寺ヨーガも楽しみです♡





2014年7月 9日 (水)

結婚記念日





最近また転勤族の妻友が出来ました!
長野へ越して来て以来、夏に2ヶ月&冬に1ヶ月だけ派遣で働いているのですが、
今回派遣されて来た人がまた転勤族の妻さんだったのです(*≧m≦*)

1人は東京生まれ東京育ちの同い年さん、
  もう1人は横浜からやって来た同年代さん、
2人共この4月に長野へやって来たばかりの長野市民ホヤホヤさん。
出会ったその日に意気投合し、さっそく仕事帰りに飲みに行ってしまいました♪

同い年さんは旅行が趣味で、来月旦那様とニューヨークへ行くんだとか。
そういえばシマりんも今ダーリンとハワイへ行ってるのよね。
同じ転勤族でも随分差がありゃしませんか(汗)。

でもイイの♡
 だってウチの旦那ちゃん、結婚記念日に素敵なプレゼントをくれたんですもの〜。


Photo
 我が家に届いた段ボールを開けると現れた大きな大きなプレゼント!


Photo_2
 メッセージカードに涙☆

 欲を言えばもう一言くらい欲しかったけれど、でも凄く嬉しかったです。
そして袋の中身は.....


Photo_3
(*゚∀゚)=3 ムッハー!!
Kitchen Aid のスタンドミキサーです。
安いハンドミキサーを買わずに我慢していた甲斐がありました。


Photo_4
このデザイン性がまたたまりません♡

これさえあればパウンドケーキだって、チーズケーキだって、
パンだって、スープだって、うどんだって、パスタだってお手の物!
お料理の幅が広がること間違いなしです。


旦那ちゃんに感謝しないとバチがあたりますね。。。
旦那ちゃんありがとう♡
 しばらくは臭いオナラをしても嫌な顔をしないでいてあげます(笑)。





2014年7月 7日 (月)

つけば小屋





あんず狩りを楽しんだ後はのんびりドライヴしながら
信州戸倉上山田温泉へ。

戸倉温泉名物おしぼりうどんを食べに来たことはあったのですが、温泉はお初♪
.....がその前に、
もう一つの戸倉名物を堪能しに千曲川の河川敷に立ち寄りました。

Dsc08630
あ、怪しいΣ( ̄ロ ̄lll)

この怪しい建物は、千曲川の春から夏にかけての風物詩であるつけば小屋!

つけばと呼ばれる人工的な産卵場所にやって来るウグイを投縄で捕獲する
江戸時代から続くこの地方独特の漁法つけば漁。
そこで獲た魚をお造りや塩焼き、田楽等で食べさせてくれるのがつけば小屋です。

言わば夏期限定の海の家ならぬ川の家
( ̄ー+ ̄)
その証拠に小屋の中はこんな感じ.....


Dsc08629
 外観からは想像も出来ない赤いチェックのテーブルクロスが素敵でしょ(笑)。


 小屋の主はちょっと耳の遠いおじさん。
 真っ黒に日焼けしていて、頭はボサボサ、テロンテロンのタンクトップを着用。
 魚を振る舞われるどころか、逆に獲って食われるんじゃないかと一瞬怯んだ私。
 そこで小屋に足を踏み入れる前に.....

私:  おじさん、いつ魚獲ったの?
    おじさん:  何言ってんだよ、まだ生きてるよ!
 私:  あ、そうなの? そうだよね、じゃ食べる!!

 かなり失礼な質問をし、安心して席に着いた私です(笑)。


Dsc08638
 こちら、おじさんが飼っているというニワトリ君♪


Dsc08640
 とても人懐っこく、しゃがんで写真を撮っていると接近してきます(焦)。



Dsc08633

 店内出入り自由のニワトリ君(;´▽`A``



Dsc08641
 待つことおよそ20分、つけば料理が登場!

 残念なことにウグイの時期は終わってしまっていたので、鮎の塩焼きです。
 サービスしてくれたとれたてのきゅうりをおつまみに美味しくいただきました。
 おじさんありがとう♡

 ニワトリ君だけでなく、子猫ちゃんの世話もしているというおじさん。
 外見とは裏腹にお茶目で優しいおじさんでした。

 来年もおじさんの所へお邪魔して、今度こそウグイをいただこうと思いま〜す。





2014年7月 6日 (日)

あんず狩り





あんずの生産量全国シェアNo.1の長野県。
中でも生産量が最も多い千曲市は日本一のあんずの里とも呼ばれています。
そのあんすの里で今年のあんず狩りが解禁になった先月末、
 旦那ちゃんに誘われさっそく遊びに行って参りました!


Dsc08623
あんず狩り・直売の杏里庵

 平日の午後、しかも激しい雷雨の後ということで
 営業していたのはこちらのお店だけでした(道の駅で紹介してもらいました)。


Dsc08620
もぎたてあんずがずら〜り♪

生食用のハーコットは7月中旬からが最盛期だそうで、
 この日はジャム等に適した昭和という品種を狩ることになりました。


Dsc08600
 たくさんの実をつけたあんずの木々.....じっくり見たのは初めてです(喜)。


Dsc08614
雲間から現れた陽に照らされ、キラキラと輝くしずく☆

道の駅に到着し、建物に入った途端に激しくなった雷雨に
我が家の雨男の威力を再確認( ̄○ ̄;)!
一時はどうなることかと思いましたが、
杏里庵に到着すると同時に雲間から陽が差してきました☀︎


Dsc08613
神様に感謝です♡


Dsc08608
もぎ取ったあんずはその場でいくつ食べてもOK!

そうは言っても、ブルーベリーやイチゴの様に量を食べられないのが現実。
しかも解禁直後はまだまだすっぱくてね.....。
それでもきちんと甘みもあり、十分に美味しかったですけど( ̄ー+ ̄)


Dsc08653
 自分で収穫して1キロ700円.....なんてお安いのかしらん(喜)。

なんだかジャムにするのがもったいなくて朝のスムージーに加えてみたのですが、
これが思いのほか美味しくて、すっかりハマってしまった私。

ここ最近のスムージーは、
「あんず・バナナ・レモン・豆乳・ヨーグルト」
「あんず・リンゴ・はちみつ・豆乳・ヨーグルト」
の繰り返しです( ´艸`)プププ


Dsc08749
消費が間に合わず熟したあんずは結局ジャムにしました。

もちろん白砂糖は使用せず、てんさい糖とはちみつだけで作りました。
しかも量を極力控え、甘さ控えめの甘酸っぱいジャムにしてみましたよ♪

旦那ちゃんにもお褒めの言葉をいただき大満足の私で〜す。






2014年7月 4日 (金)

朝焼け



昨日午前中の習い事を終えると、お友達のエアロビ師匠クミちゃんから
 「今日の午後に○○で代行レッスンするよ!」とLINEメッセージが届きました。
 慌てて予定していた買い物を済ませ、漢方院へ行き、
 最後に立ち寄ったスーパーでアジの握りが3貫入ったお寿司パックを購入!

 大急ぎで帰宅し、朝食の残りのお味噌汁と共にアジの握りを食し、
 洗濯物&布団を取り込み、ギリギリセーフでレッスンに参加♪ 

帰宅後はジャム作りに励み、英会話のレッスンプランを練り、夜はMacさんと格闘。
旦那ちゃんはなかなか帰って来ず、帰宅したのは午前0時を回ってから。

なんだかどっと疲れが
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

最近
急ぐと疲れます、歳でしょうか(汗)。
昨日もいつもと比べて特に忙しかったわけでもなんでもありません。
ただ急に予定が変わり、急いで行動しただけ.....。

数年前にヨガを始めてから、呼吸法を意識するようになり、
 急いでいる時や焦った時は特に深い呼吸を心がけるようにしているんだけどな。

 ま、本当にバタバタしている時はそんなこと意識していられないんだけどね(笑)。


Photo
そんな私を癒してくれた朝焼け☀︎

明け方目が覚めたのでカーテンを開けてみると、こんな空が広がっていました。
急いでカメラを取り出し、朝から撮影会を開催した私です。


Photo_2
 燃えるような空とはまさにこのことですね〜。


Photo_3
早起きは三文の徳.....間違いない!

こんな朝焼けが見られるのなら毎日でも早起きしちゃいます。

それにしても、今見返してもまるで加工した写真みたいだわ〜♡


Macさんとは今朝も格闘。
どうにかこうにか使いこなせるようになってきましたが、
やはりまだまだ写真の整理、サイズ変更等にはかなり戸惑っております。

2014年7月 2日 (水)

バラまつり




2週間程前.....ちょうどパソコンが壊れた頃のとある日、
講師仲間のLEEちゃん&MIMI先生と信州なかのバラまつりへ行ってきました♪


Dsc08554
 開花のピークを過ぎてしまっていたので、ちょっぴり寂しい雰囲気の園内。

去年は運良く満開の時期にお邪魔することが出来たので、
それはそれは見事に咲き乱れるバラの数々を見ることが出来たのですが.....。


Dsc08555
そうは言っても今年も十分にキレイでしたけどね。


今回私たちがバラ園を訪れた理由は、バラの観賞ではなく
実行委員として働くとあるお方に会うことだったので、
園内が多少寂しくとも全く問題はありませんでした(* ̄ー ̄*)


Dsc08558
 刺々しいイメージとはほど遠い、可愛らしくてボリューミーなバラ♡


Dsc08228
ランチはお気に入りのネパール料理屋ランタンリルンにて!

 実はこの数週間前にも旦那ちゃんとお邪魔したばかり♡
 「今日はインド料理屋でランチ!」
 そうメッセージが添えられた妹ジュリアからのLINEの写真に触発され、
翌々日すぐさまお店へ向かった私です〜( ´艸`)プププ


Dsc08550
 普通のナンの他に3人でチーズナンをシェア♪

 エビカレーを大辛でオーダーしたマレーシア出身のLEEちゃん。
 下手に大辛を頼むと、唐辛子だけを大量に足して味も素っ気も無い
 ただ辛いだけの料理を提供してくるお店が多いけれど
 さすが、ランタンリルンさんは違いました!

 様々なスパイスを足して辛さを増したカレーは、
 ただ辛いだけでなく、辛い中にも甘みとコクがあり、本当に美味しかったです。

 前にも言ったと思いますが、月に1度は通いたいお店です!





« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »